Amazon コンビニ払いなどの支払い期限延長に関するよくある質問

 

Amazonでの支払いに、コンビニ払いなどを利用する際のよくある質問について解説しています。

amazon コンビニ 支払い 期限 延長

 

 

 

支払い番号のEメールを受信した日から、5日以上経ったら払えない

 

 

Q. Amazonでコンビニ払いを選んで、支払い番号が書かれているEメールが届いてから、5日以上経ったらどうなりますか?

 

 

A. Amazonヘルプページによると:

 

支払い期限は、支払い番号の発行日を含めて6」です。

 

 

amazon コンビニ 受け取り 放置

 

 

そのため、5日経っても支払いは可能です。

 

支払期限が少し過ぎていても支払い可能な場合もあるようです。

 

支払いが可能かどうかについては、「アカウントサービス」のページにある、注文ステータスから確認出来ます

 

アカウントサービス > 注文履歴

 

 

 

注文のステータスによっては:

 

出荷の準備中・まもなく商品が発送される」などの場合は、コンビニなどで支払い可能

 

支払い方法の修正が必要」と表示されている場合は、再度コンビニ払いなど支払い方法選択しなければいけません

 

 

 

支払い期限後に支払った場合、返金されるのか?

 

 

Q. 支払い期限が過ぎた後に支払った場合は、全額返金されるのですか?

 

 

A. 支払い期限後に支払った場合は、「お支払い確認メール」>「発送確認メール」が送信され、「アカウントサービスの注文履歴」のページにて「お届け予定日」の確認が出来ます。

 

 

注文が自動的キャンセルされた場合支払い金額返金されます

 

Amazonヘルプページによると:

 

受け取り期間を過ぎると商品は返送され、注文はキャンセルされるのでご注意ください。

 

すでに料金をお支払いいただいている場合は、全額を返金いたします。

 

 

amazon コンビニ 期限 後 支払い

 

 

 

支払い番号が無効になるとどうなるのか?

 

 

Q. Amazonコンビニ払いの場合、支払い番号が無効になるとどうなるのですか?

 

A. 支払期限を過ぎる支払い番号は無効となり、注文は自動的にキャンセルされ、支払えません

 

 

amazon コンビニ 支払い 番号 無効

 

 

 

支払い期限を過ぎたら、自動的にキャンセルになるのか?

 

 

Q. Amazonコンビニ払いを選択後、支払い期限を過ぎてしまった場合、自動的にキャンセルになりますか?

 

それとも、自分で注文をキャンセルする必要があるのですか?

 

 

A. 支払い番号の発行日含めて6間経過すると注文が自動的にキャンセルされます。

 

 

アマゾンヘルプぺージには:

 

支払い期限が過ぎると、支払い番号は無効となり、注文は自動的にキャンセルされます」と書かれています。

 

 

 

支払い期限後に、すぐに商品が自動的にキャンセルされないのは、なぜ? 

 

 

Q. 支払い期限を1日過ぎても、注文が自動的にキャンセルされていないのは、なぜでしょうか?

 

 

A. 支払期限が過ぎた後は、一定期間保留の状態*」となり、少し時間が経たたないと注文履歴」から商品がキャンセルされないようです。

 

amazon コンビニ 支払い 期限 キャンセル ならない

 

*データ反映に時間が掛かっている可能性があり、支払期限が切れたとしても直ぐにキャンセルにならない場合があります

 

 

支払期限期間保留の状態であれば、「注文履歴」に商品が表示されています。

 

アカウントサービス > 注文履歴

 

 

 

続きを読むには、下記の[]をクリックしてください:

 

メル マガ 登録

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *